よくある質問

整骨院について

整骨院と整形外科の違いを教えてください。

整形外科はレントゲンやMRIなどで検査を行うことができ、物理療法(電気治療や牽引など)や投薬を行います。整骨院はレントゲンやMRIなどの検査や投薬を行うことはできません。物理療法,手技療法,テーピングや包帯などによる固定法などを行います。

整骨院と整体院は何が違うのでしょうか。

整骨院(接骨院)は厚生労働省による国家資格を有する柔道整復師が施術をしています。この資格は医療行為と法律で定められている為、保険制度が適応されます。整体院はこの様な国家資格ではなく民間資格の整体技術を学んだ方が経営しています。医療行為とは認められていませんので、保険は適応されません。

 

当院について

予約制でしょうか。

予約制ではありません。来院された順にご案内しています。しかし症状によっては、順序が入れ替わることがございますので予めご了承下さい。

初めて受診しますが、持っていくものや服装があったら教えてください。

健康保険証をお持ちください。服装は普段のままお越しください。スカートの方や施術の個所が脚の場合には、お着替え用のズボンをご用意しておりますのでご安心下さい。

治療時間はどのくらいかかりますか。

症状によっても違いますが、平均して30分前後です。

子供も診てもらえますか。

もちろん診させて頂きます。自分の症状を説明できるご年齢でしたら1人での来院でも大丈夫です。症状や処置,注意事項などに関しましては保護者様に電話連絡いたします。症状をご自身で説明できないご年齢の場合は、保護者様のご同伴をお願いいたします。

 

保険について

健康保険は使えますか。

はい使えます。母子家庭・乳幼児医療助成なども適応になります。生活保護を受けられている方は、事前に区役所(市役所)にて手続きをした上でご来院ください。

どの様な症状の時に健康保険は使えますか。

骨折・脱臼(施術には医師の同意が必要です)、捻挫・打撲・挫傷の急性・亜急性(反復あるいは持続される力によって損傷が発生するもの)症状で使えます。例としては、ぎっくり腰は急性症状のため保険適応になります。詳しくお伺いいたしますので、一度ご来院ください。

仕事中にけがをしてしまいました。健康保険が使えないと聞きましたが、料金はいくらでしょうか。

仕事中のおけがの場合には労災保険が適応になりますので、患者様の窓口負担(施術料金)はありません。申請方法や必要書類についてご説明いたしますので、一度当院にご来院ください。

交通事故にあって首に痛みがあります。この様な症状も診てもらえますか。治療費はいくらでしょうか。

もちろん診させて頂きます。なるべく早めにおいで下さい。交通事故でのおけがの場合は、自賠責保険および任意保険の適応になりますので、患者様の窓口負担(施術料金)はありません。また、事故後の手続きについてのアドバイスもさせて頂きますので、分からないことがありましたらお気軽にお尋ねください。

傷害保険に加入しています。整骨院の通院でも傷害保険は使えますか。

はい、使えます。傷害保険を申請する際に必要な証明書を発行いたします。

ページトップへ

スマートフォン | PC